GetTor とは?

GetTor は、Tor Project のウェブサイトへのアクセスが制限されているなど特に検閲の厳しい地域に住んでいる人々に、Tor Browser をダウンロードする代替手段を提供するサービスです。

どのように動作しますか?

GetTor のアイデアは非常にシンプルです:

  • ステップ1: GetTor(gettor@torproject.org)宛に OS(および言語)を記述した電子メールを送信します。例: "windows es"

  • ステップ2: GetTor は私たちがサポートするプロバイダから Tor Browser をダウンロードするためのリンクを含む返信をお送りします。

  • ステップ3: いずれかのプロバイダからTor Browserをダウンロードします。ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルの署名を確認して整合性をチェックします。

  • ステップ4: 必要に応じて Bridge をご利用ください。

GetTor on Telegram

You can request to receive the Tor Browser bundle via @GetTor_bot on Telegram: https://t.me/gettor_bot

Twitter 上の GetTor レスポンダ

GetTor は現在 Twitter では動作しません。

デジタル署名の検証方法

デジタル署名とは、パッケージが開発者によって生成されたものであり、改ざんされていないことを保証するプロセスです。

GetTorのメールには、パッケージと同じ名前で拡張子が「.asc」のファイルへのリンクが記載されています。これらの.ascファイルは、OpenPGPの署名です。 これにより、ダウンロードしたファイルが、意図したものと正確に一致するか確認することができます。 例えば、torbrowser-install-win64-8.5.4_en-US.exe には torbrowser-install-win64-8.5.4_en-US.exe.asc が付属しています。

デジタル署名を検証する方法をご確認ください。

ブリッジを取得する

Bridge リレーは、公開 Tor ディレクトリに掲載されない Tor リレーです。 これにより、Tor ネットワークへのアクセスを検閲しようとしている ISP や政府は、簡単にすべての Bridge をブロックすることは出来ません。 Bridge は、抑圧的な体制下にある Tor ユーザーや、公開 Tor リレーの IP アドレスと通信していることを第三者に知られたくないユーザーが、さらにセキュリティを強化したい場合に便利です。

初めてTor Browserを起動すると、ブリッジを使用するかどうか尋ねられます。プラグイン式のトランスポートを使用するには、Tor Browserを初めて起動したときに表示されるTor Launcherウィンドウで「Configure」をクリックします。

また、アドレスバーの右側にある設定メニューから「Preferences」を選択することで、Tor Browserの実行中にプラグイン式のトランスポートを設定することができます。Preferencesの選択後、画面左のメニューから「Tor」に移動します。

「Bridges」セクションで、「Use a bridge」と「Select a built-in bridge」を選択します。ドロップダウンメニューをクリックして、使用するプラグイン式のトランスポートを選択します。

「接続」をクリックして設定を保存します。

内蔵のブリッジが機能しない場合、「Request a bridge from torproject.org」を選択することもできます。この場合、CAPTCHAを解く必要がありますが、自動的に1つ以上のブリッジが設置されます。

ブリッジを入手するもう一つの方法は、bridges@torproject.org にメールを送ることです。なお、Riseup または Gmailのどちらかのメールプロバイダーのアドレスを使用してメールを送信する必要があります。